ニューヨークでまつげエクステ(マツエク)をしてみた!!

       
1575 VIEWS
CATEGORIES:%e3%81%9d%e3%81%ae%e4%bb%96
IMG_1614 (1)

yurie

Sep.13.2016 - 08:41 pm

美意識の高い女子大学生のあなたなら一度はしてみたいマツエク!日本では自まつ毛みたいで自然に見えることからつけまつげよりもマツエクをしてる人も多いかもしれません。けどアメリカでマツエクしてる人ってあまり見ないと思いませんか?そもそもまつ毛長くてふさふさな人多いから必要ないのかなとも思いますが(笑)

たまたま最近Groupon (マツエククーポンページへのリンク) ですごく安いマツエクのクーポンを見つけたので、果たして一体どんなものかと試しに、ニューヨークのクイーンズ、レゴパークにあるサロンでマツエク体験してみました!

サロンの位置

施術の手順はどんな感じ?

日本でマツエクをする場合はだいたいグルーの種類の説明、まつ毛のつけ方のデザインなどもろもろ説明を受け、軽く相談してから施術に移ると思います。

今回、私が行ったサロンでは、相談や説明は全く無しで、サロンの中に仕切られている個室に入ったら「はい、ここに寝て!」って言われたと思ったら、そのまま施術スタートというちょっと雑な感じ(笑) でも施術中は日本とは違い色々と話しかけてくれて、施術時間はすごくあっという間に感じました!

施術室の様子。

IMG_1580

 

出来上がりはどんな感じ?

切れ長のアジア人の目にもよく似合う形で出来ていてとても満足でした!

私の目の形は、いわゆるアジア人の細長い目だから正直出来上がりを少し心配していました。なぜならアメリカで有名なコスメストア、SEPHORAでメイクを頼むと、西洋人の丸い二重の目によく合うメイクをそのままアジア系の切れ長の目にされて、全く自分の顔に合ったメイクをしてもらえな事がたまにあったからでした。

でもこのサロンは私の目にもよく似合うように付けてもらえたのでとても良かったです。ただ、まつげの質はつけまつげ感がかなり強くて、マツエクというよりは取れにくいつけまつげという感じになりました(笑)

出来上がりの写真

IMG_1614 (1)

アメリカ人のマツエクについての感想はどんな感じ?

実は施術中サロンの人に「あなたの目は本当に小さいのね!!」って何度も言われて「やっぱり目が小さいのって可愛くないのかな」と思いながらサロンを後にしたんです。

でもその後同僚に目が小さいって何度も言われてすごく嫌だったって愚痴をこぼしていたら、沢山色んな人種が混ざったアメリカ、特にニューヨークでは、目が小さい=可愛くないなんて考えはないんだよ!と言われて久しぶりのカルチャーショックでした!

マツエクも付けたら付けたで可愛いけど、別に不必要ね!という意見が大多数。アメリカ人の彼にも別にしなくてよかったのにと言われ何だか無駄使いした気持ちになりました(笑) それでも私的には前よりも目が強調されるようになって良かったなと思います!(ただの自己満足。笑)

 

アメリカでのマツエクサロン選びで気を付ける事って?

1, まつ毛の種類を要チェック!

日本ではよくまつ毛の種類がきちんとわかりやすく値段とともに表示されていることがほとんどですが、グルーポンのクーポンを見ていてもほとんどがまつ毛の種類が表示されておらず、日本ではあまり聞かないほとんどつけまつげと同じな毛質クラスターエクステの場合もあるので、サロンに予約を取るときに確認するのをお忘れなく!

2, サロンの立地条件を要チェック!

サロンの周りの治安を事前に確認しておきましょう!私が行ったサロンも実際に行ってみてから、明るい時間帯に予約を入れて置いて良かったなとおもうような所にありました(笑) 日本では値段が安いサロンでもあまりお店の周りの治安を心配する必要はありませんが、特に価格設定が安いサロンほど予約時間を昼間の明るい時間帯にするなどしておくといいと思います!

3, チップも予算に入れて!

チップを予算に入れるのをすっかり忘れていた私!しかもキャッシュしか受け付けませんと言われ、仕方なく眉毛のお手入れまですることになってしまい結局約$40程度かかってしまい少し予算オーバーしてしまいました。キャッシュでチップを払わないといけないこともお忘れなく!

やっぱり日本でマツエクをするよりは全体的にお金はかかっちゃうけど、たまには自分に少し投資してみるのもいいかなと思いました!興味がある方はぜひ試してみて下さ~い!

 

——————————————————
はっちすたじおNew YorkではInstagramがあります!ニューヨーク州各地のローカルな写真、ニューヨーク州立大学の画像が満載です。ぜひフォローしてください。
http://instagram.com/hatchstudiony

       

yurie

ニューヨーク留学3年目。デザイン、旅行、クラフトビール醸造所巡りが趣味。ニューヨークのローカル情報をたくさんシェアしていきます。