イングリッシュネームは作るべき?

       
2772 VIEWS
CATEGORIES:study
hawks ball

Akane

Mar.26.2015 - 09:22 pm

こんにちは、Akaneです!みなさんAkaneってどうやって読みましたか?普通はアカネですよね。日本人にとっては学年に1人や2人いてもおかしくないごく普通の名前ですよね?でも日本人以外にとっては結構難しい名前みたいで、”Hi I’m Akane!”って言っても”Huh?”とか”What?”て言われて自己紹介する度に心が折れそうになります。笑 スタバでは面倒なので「サラ」とか適当な名前を使っているし、よく友達にイングリッシュネームを作れば?とも言われます。そこで今日は私の名前「アカネ」にまつわるお話をしようと思います!

RCC(コミュニティーカレッジ)時代はクラスの人数が20~30人と少なく教授が毎回出欠を取っていたのですが、最初からアカネってちゃんと発音できた教授は2人ぐらいでした。スラスラ出欠を取っていた教授が「・・・うーん」と首をかしげたり、「発音間違えるかもしれないけど・・・」と言った後にはだいたい私の名前が呼ばれます。笑

ほとんどの教授が「アケイン」と発音するのですが、中には「アカーノ」「アカーナー」「アカネック(?!)」などちょっと捻りを加えてくる教授もいるので初回の授業での出欠確認は要注意です!笑 出欠は成績に響くので私の名前っぽいのが呼ばれたらとりあえず手を挙げます!そして初回は「アカネだよ」って訂正するけどそれ以降はだいたい諦めて「アケイン」で我慢します。笑

RCCではバスケットボール部に所属していたのですが、コーチとチームメイトはもはや諦めて私のことを「AK(エーケー)」と呼んでいました。笑 高校時代にもコートネームがあったので同じような感じでバスケをする時はAKを使っています!(今ビンガムトンでもクラブバスケをやっているのですがチームメイトには「AK」で通しています。笑)

そうやって教授たちの捻りと格闘していたコミュカレ時代のある日、いつものようにEnglishのクラスに行ったら教授が添削し終わったエッセイを返すために一人ひとり生徒の名前を呼び始めました。
そして突然・・・「アカン」・・・と言ったのです。
クラスメイトは誰も反応しません。まさか・・・これは私のことか?!と思ったのですがあまりの捻り具合に反応できず。その間も教授は真顔で「アカン!いないのか?アカン?アカン?」とアカンを連発してきます。私ともう一人クラスにいた日本人生徒は爆笑www結局私は反応出来ず最後に「エッセイ返されてない人~?」って聞かれて手を挙げて無事にエッセイを返してもらうことができました。

この留学生活史上最強の捻り「アカン」を超えてくるものは無いか名前を呼ばれる機会がある度に実はちょっとワクワクしています♪笑 ということで長々とお話してしまいましたが、名前が呼びづらいからという理由でイングリッシュネームを作る必要は無いんじゃないかな~?というのが私の意見です。AKのようにニックネームのようなものを作る(というか勝手に作られたw)のもいいし、もちろんイングリッシュネームを作るのも良いと思います!でも、どんな呼ばれ方をするかちょっと楽しみだから!というしょーもない理由ですが私はこれからもAkaneを使っていきたいと思います!笑

しょうもない記事ですみません。次回はもうちょっと真面目なことを書きます!笑

       

Akane

ニューヨーク州立大学ビンガムトン校に在学中です。映画鑑賞とスポーツが好きでバスケクラブに所属しています♪ ニューヨークや留学生活についてたくさん知ってもらえるような記事を書いていきたいと思います!