夏休みだよ!ニューヨークのロングアイランドで楽しめるビーチライフをご紹介!

       
856 VIEWS
CATEGORIES:visit
IMG_1224

yurie

Aug.04.2016 - 09:58 pm

皆さんはニューヨークって聞くとどんなことを思い浮かべますか?高層ビルが立ち並ぶ摩天楼?都会のオアシスであるセントラルパーク?そしてニューイヤーのタイムズスクエアー?

人それぞれ思いうかべるものは違うと思いますが、ニューヨークでビーチが楽しめることをご存知でしょうか?

そこで今回はロングアイランドにあるロングビーチでの、海水浴体験談を紹介したいと思います!

IMG_0057 (1)

ロングアイランドとは、マンハッタンで有名なニューヨークシティから真東に伸びる半島のことをいいます。ここはセレブの避暑地としても有名なハンプトンもあり、高級住宅街が立ち並ぶエリアもあります。

今回紹介するロングビーチは、私の通うストーニーブルックから大学から車で約1時間の、比較的マンハッタン寄りのところに位置しています。マンハッタンからもだいたい1時間くらいで、ペンステーションからロングビーチという駅まで電車で1本で行けます。



 

ロングビーチってどんなところ?

アウターバリア諸島というビーチだらけの島の一部にあるロングビーチ。アウターバリア諸島に入ると、豪邸が立ち並ぶ道がビーチまでずっと続きます。

アウターバリア諸島にはロングビーチの他にもリドビーチやアトランティックビーチなど他にも海水浴出来るところがありますが、ロングビーチが特に有名なのはこのボードウォークという板張りの遊歩道があるからなんです!

皆サイクリングをしたり、散歩をしたり、渡米するまえの高層ビルが立ち並ぶだけのニューヨークの印象とは全く違いました。ちなみに、ビーチにはレアなポケモンGoのキャラクターが多く出現するらしく、ボードウォークでポケモンハンティングをしてる人たちを大量に見かけました(笑)

IMG_0091

ボードウォークの様子


実際のビーチはどんな感じ?

IMG_9812

実際にこの目で見るまでニューヨークに泳げるビーチがあることを知らなかったので、泳いでる人やサーファーを見てめちゃくちゃテンション上がりました!!

砂浜も綺麗だし、綺麗なトイレや無料シャワーも付いています。そしてなんといってもサーフィンまで出来るんだから海水浴場として最高だと思います。海の透明度はそこまで高いものではなかったのですが、海水浴やサーフィンを楽しむところとしてはいいところです。

IMG_1166

1つ気になったところは入場料。大人1人あたり15ドル(約1500円)です。シャワーやトイレは無料でしたが、入場料がかかってしまうことはちょっと不思議でした。

料金所はボードウォークの至る所にあり、ここを通らないとビーチに入れなくなっています。

IMG_1181 (1)

料金所


駐車場はどんな感じ?

駐車スペースは全て無料!ビーチに近づくにつれて駐車場を探すのがだんだん大変になってくるんです。ビーチから5ブロックくらいはまず空いてるスペースが見つけられない、、5~10分車をずっと走らせてやっと見つけました。ここに行くときは、時間に余裕を持っていくことをおすすめします。

夏休みはニューヨークのビーチでゆっくりしてみるのもいいかもしれませんね!!

ニューヨークには夏の間も他にも沢山遊べに行けるところがあるみたいなので、夏休みに出来ることシリーズでこれからもどんどん夏休みネタ出していきたいと思います!!

——————————————————
はっちすたじおNew YorkではInstagramがあります!ニューヨーク州各地のローカルな写真、ニューヨーク州立大学の画像が満載です。ぜひフォローしてください。
http://instagram.com/hatchstudiony

       

yurie

ニューヨーク留学3年目。デザイン、旅行、クラフトビール醸造所巡りが趣味。ニューヨークのローカル情報をたくさんシェアしていきます。