マンハッタンの格安観光おすすめ1日プラン!お金をかけずにニューヨークを楽しんじゃおう!

       
1209 VIEWS
CATEGORIES:memo
セントラル

karen

Oct.09.2015 - 11:22 pm

今日はお金をかけずに、ニューヨークを1日楽しむkaren的プランのご紹介〜!

ニューヨークって物価が高くて、ガイドにでてるような観光地は入場料とかがばか高くて、とにかくお金がかかるイメージを私は持っていたんですが、何回か行くうちにお金をほとんど使わなくてもニューヨークらしさを満喫できることがわかったんです。私のニューヨークのおすすめ1日プランは、格安ですましたい、けどニューヨークらしいところに行きたい、ガイドブックにも載ってるくらい有名で、けどその中でも安いところに行きたいという方が対象です。また、交通費をうかすため移動がほぼ徒歩になるのも私の1日プランの特徴です。そのあたり承知の上でお願いします:)

朝10時出発!メトロポリタン美術館へ

朝一はニューヨークで一番おすすめの美術館、メトロポリタン美術館(以下メトロポリタン)へ。

なぜたくさんある美術館の中でもメトロポリタンかというと、
①入場料が毎日安い
②美術に全く興味のない人(=私)でも楽しめる
からです。

①について

前回、Hanaeさんが書いてくださった通り、ニューヨークにはたくさん美術館があり、ほとんどの美術館が安くで入れる日あるいは自分で払いたいだけ払う制度などを設けています。メトロポリタンの場合、毎日、自分で申請した料金だけを払うという制度が設けられているので、とてもお得に、見たい所だけを見ることができます。

*ニューヨークの美術館についてはHanaeさんの記事もぜひ御覧ください!

*ニューヨーク州立大学(SUNY)の学生さんは、学生証を見せればニューヨーク近代美術館(Moma)はいつでも無料なのでこちらもおすすめです。

②について

私は美術に全く興味のない人ですが、安くで行けるのなら・・と行った時以来、メトロポリタン美術館がお気に入りです。知ってる絵があるから(私にとって教科書で見たことがある絵が目の前にあるっていうことがすごいことなんです笑)、WiFiがある(笑)、途中で疲れてもたくさんベンチがありいつでも休憩できる(笑)。この3点が全て揃っているのがメトロポリタンです!

メトロポリタン

*有名なゴッホさんの絵がメトロポリタンにはあるんです〜!

12時〜お次はセントラルパークへ!

(*メトロポリタンは2時間くらいでいつも切り上げます。見たい所だけ、その時の気分で)

私はメトロポリタンからセントラルパークへはいつも徒歩。(たくさん歩くというのが私のニューヨークでのポリシーです!)

その前にやっぱりお昼の調達!

おすすめはセントラルパーク近く、タイムワーナーセンターというショッピングセンター内にあるWhole Foodsというオーガニックスーパー!デリ(お惣菜)コーナーが充実しているのでここでお昼(とおやつ)を調達してからセントラルパークに行きましょう〜。

セントラルパークはいい天気・いい気温の時期はのんびりするのにとってもおすすめ!冬は極寒なのでのんびりはできませんが・・。

セントラル

夏はだだっ広いセントラルパークの芝生で白人が日陰ではなくあえて日向で寝転ぶ姿が見られます(笑)しかも水着姿で(笑) 日本だと夏は日陰から場所が埋まりますが、こちらでは必ずしもそうではありません。

レジャーシートを持参で(こっちの人はみんなレジャーシートじゃなくてタオルを持ってくる)、ひたすらのんびり、ニューヨーカーと一緒に日光浴を楽しんでください:)

15時、タイムズスクエアスクエアチャーチへ・・・

日光浴を楽しんだ後は音楽を楽しみに教会へ行きましょう!こちらもセントラルパークから私はいつも歩いて行っているので全然歩ける距離なのでぜひ歩いて:)

教会の詳細については以前投稿しました「オペラ座っぽい?ポップな感じ?マンハッタンのど真ん中にある教会に行ってみた!」の記事を御覧ください。

(注意)平日の夜サービスを行っていることもありますが、教会は基本日曜のみです。

16時〜音楽の次はタイムズスクエア周辺でショッピング♪

(教会は約2時間で1サービスですが、時間の都合上1時間くらいで抜けましょう。*1時間でも十分満喫できます)

教会から少し南へ歩いて下るとタイムズスクエア。タイムズスクエア周辺にはアメリカンイーグル、H&M、Forever21などの定番ブランド、それから私がよく買うブランドAeropostale(エアロポステル)のお店もあります!


*エアロポステル:アメリカ発のカジュアルウェア・アクセサリーブランド。メンズもウィメンズもキッズもあります。アバクロのライバル?とも言われているブランドらしいです(本当かな、アバクロに比べるとかなり安いです)。私はビーサン・ジャケット・スウェット・パーカーなどいろいろいつもここで調達しています。

そして覚えておきたいのがタイムズスクエアで休憩するならスタバ(West43rd/boadway)!

アメリカにまできてスタバで休憩・・・?となるかもしれませんがここのスタバはおすすめです!なぜなら無料で取れるフォトブース(日本でいうプリクラみたいな感じのもの)があるから!落書きなどはできませんが、無料だし(ここ大事)、スタバで写真を撮れる機械があるってレアですよね!!!

写真をパシャりと撮る→フレームを選ぶ→自分のメールアドレスを入力→その写真が自分に送られてくる。という感じです。タイムズスクエアにきた記念写真を撮りましょう〜

スタバ

18:30〜最後はブルックリンブリッジで夕日を見て癒される

日没の時間は季節によってかなり変わるので事前にチェックをして、42 street/Bryant Park駅から地下鉄FラインでブルックリンのYork street駅へ(メトロカードで$2.75)。ここは歩いたら遠すぎてすごい時間がかかるので地下鉄に乗ります。York street駅に着いたら駅からブルックリンブリッジの見える方向へ向かって歩く!

ブルックリンブリッジは私のニューヨークの超!!!お気に入りスポット!日没の時間を狙っていつも行きます。橋を歩いて渡ると綺麗な夕日が見られ、橋を渡りきるころには日が落ちてニューヨークの夜景も楽しめます。この時間の流れとともに美しい景色を楽しめるのもニューヨークならではですね。

夜景

*頑張ってカメラをズームさせたら橋から自由の女神も小さいですが見ることができますw

ただ歩いて橋を渡ると冬はかなり冷えるので、たくさん着込んで温かい飲み物持参でお願いします。

ここまで読んでいただいたら分かる通り、このプランで地下鉄を使うのは1度のみです。ニューヨークの地下鉄は距離に関係なく値段が一律なので歩ける距離にお金を払うのはもったいなく感じる私は気づいたらほぼ移動を徒歩ですることになっていました笑。歩くの大変!って思う方もいるかもしれませんが、むしろ交通費の浮いたお金でコーヒーを買って、目的地まで歩いて行った方が新しいお店が発見できたり偶然行きたかったお店に出会えたりとニューヨークの雰囲気を楽しめるのでおすすめです。

このプランで行ったら、かかる費用はお昼代+スタバ代+交通費($2.75)+メトロポリタン入場料だけです!お金をあんまり使いたくない、けどニューヨークを観光したい方、ぜひこのプランでニューヨーク楽しんでみてください!!

 

はっちすたじおNew YorkではInstagramがあります!ニューヨーク州各地のローカルな写真、ニューヨーク州立大学の画像が満載です。ぜひフォローしてください♪
http://instagram.com/hatchstudiony

       

karen

関西出身・ニューヨーク州立大学ストーニーブルック校の大学生。 business managementとasian american study専攻、副専攻はJapanese study。大学生活についていろいろシェアしていきます!:)